Xiaomi(シャオミ)スマートウォッチMiスマートバンド6使い方

スマートウォッチ

スマートウォッチMi6セットアップ

1.スマートウォッチの電源を入れる
(入らないなら1度充電してみる)

2.スマートウォッチの電源が入ったら、スマホとペア設定
(スマホの設定→Bluetooth→MismartBand→ペア設定

3.スマホに「ZeppLife」アプリを入れる。
(取扱説明書のアプリは違うのを紹介しているが、
レビューが良い「ZeppLife」が良い)

4.「ZeppLife」アプリを開きスマートウォッチをペアリング
(ホームの右上の+かプロフィールのデバイス追加)

5.ペアリングができたら、Miスマートバンド6を選んで設定
(ストアでスマートバンドのディスプレイを決める)
(通知とリマインドでオンオフを決める)

6.スマートバンド設定
(ディスプレイ設定で上下スワイプの出で来る順番)
(ショートカット設定で右にスワイプの出てくる順番)
(ワークアウト設定でワークアウトの出て来る順番)

7.手首を持ち上げて情報を表示はオフが良い
(電池の持ちが違うため)

8.バンドロックはオフが良い
(パスワードを入れないと表示されない)
(パスワードを間違えると何回目かに初期化されてしまう事があるので注意)

9.画面のロックをオンにする

10.その他にも機能があるが、最初はここまでやれば十分です

スマートウォッチMi6メリットとデメリット

メリット
〇一番気に入っているのはLINEが既読つけることなく読める

(長文は全部は見られない)

〇スマートウォッチMi6を買うまでは、睡眠と歩数さえわかれば良かったが
スマートウォッチの心拍数や女性の健康も記録でき、助かっている。

〇充電も毎日はしない、一週間は持ちます。
(頻繁に使うと短くなります)

〇睡眠記録が、レム睡眠も教えてくれる

〇天気予報が見られる

デメリット
〇睡眠記録中に、トイレに起きた時がたまに、覚醒時間として登録されない
(起きている時に、触ってみると覚醒時間として認識してくれる)

〇スマートウォッチで支払い機能などはついていない

〇体温は計れない

Amazon.co.jp : スマートウォッチ
スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました